Re:心のリールは回っているか

パチンコに関することを掘り下げていくだけのブログ

ドラムエヴァ改善案①

【ドラムは宗教戦争

f:id:kokoronoreel:20180914144827j:image

ということでどらむ☆ヱヴァンゲリヲンPINK(以下ドラムエヴァ)記事の第四弾である。どんだけ好きなんだよと言われそうだが仕方ない。

 

さて、ドラムエヴァの熱狂(?)から離れ、時間をおいて考えてみると私は非常に狭い教義で言論を振りかざしているだけなのではないだろうか。

 

ドラムは宗教戦争だ。情報量の少ないアクション、演出を偏愛するが故にどうしても考えは偏り、争いは生まれる。

 

己の信ずる教義を振りかざし、隙さえあればマウントを取りに行く。そんな不毛な戦いに身を投じているのかどうかはわからないがドラムに対する解釈は千差万別だ。

 

私のバックボーンはF.クィーン(2014)をベースに考えている薄っぺらいものである。脆弱。しかし、唯一絶対神とは言えないまでも、クィーン面白いぢゃん?完成されてるぢゃん?

CR以前の裏死海文書みたいな機種を知らない私たちとってはクィーンが旧約聖書、ガオガオキングが新約聖書だ。

 

そもそも、

 

"エヴァとクィーンを同じ土俵に上げて批評すること自体がナンセンス"

 

というのもごもっとも。賞球もスペックも違うのだから。しかし、エヴァの方からドラム界に来たのだ。

 

液晶機や稼働役物で多種多様、自由自在にできる表現を捨てて、あえて限定的な表現しか出来ないドラムに鞍替えしたにも関わらず、液晶機の演出をトレースしただけでは緒方恵美も草葉の陰で泣いてるよ。

 

ギャーギャー言うだけでは建設的ではないので改善案を提示していきたい。

 

 

【訴求すべき客層と図柄】

 

ドラムエヴァ

 

・ライトから甘スペック

・通常時8個保留

 

という動きそうな素地はあるが、液晶機からドラムに変わるにあたり、どこに訴求すべきなのか。

 

「ドラムだから高齢者も打つ」とかそんなことを言いたいのではない。そんな受動的なものでは既存のコンテンツで十分だ。

 

エヴァをドラムにする上で能動的に訴求すべき層はどこなのか、それが問題なのだ。

 

パチンコ遊技者、もとい市場はどんどんマニアックになっていく。ネット社会の弊害でもあろうが簡単に情報収集はできるし、それを精査し、知識を蓄える。興味さえあれば安易にオタク化する一億総オタク時代なのだ。それは言い過ぎか。

 

故に

"万人に受ける"

ような浅く広い作りではすぐに飽きられる。

 

ドラムエヴァの万人に受けを狙う可愛いというよりあざといデザインは英断に見えても時流に逆らっている。

 

f:id:kokoronoreel:20180914164944j:image

 

かつてパチンコにおけるエヴァンゲリオンは先駆者であり、革命家であった、と思う。

暴走モード、次回予告、突発……パチンコにおける演出表現をリードしてたのは間違いなくエヴァだった。

 

なので

 

ドラムをドラムと捉えない勇気

 

を持つべきだ。

 

何が言いたいかというとドラムというよりリール。

 

つまり、パチスロ寄りにするべきだったのではなかろうか。

 

訴求すべき層は

 

f:id:kokoronoreel:20180914164524j:imagef:id:kokoronoreel:20180914164530j:image

 

この辺を打ち込んだ層に絞れ。

 

 

現状ドラムエヴァにおいては7図柄が6種類と暴走用の1.3.5図柄、ミュージックチャンス図柄と用意されている。 

 

が、その意味合いとして強弱は感じられず結局、図柄以外の他の要素を待つしかないのだ。ということで、まごころや約束のリスペクトで

 

f:id:kokoronoreel:20180914165835j:image

 

左リールにこんな図柄があれば1確目やチェリーを使った先読みや擬似変動などゲーム性の幅が広がる。

 

他にもスイカや強スイカなどの図柄でパチスロのゲーム性を落とし込めないのだろうか。

 

じゃあスロット打てや

 

というのは無粋である。10年前の古き良き、ノーマルの雄エヴァを再現して懐古厨を囲いたいのだ。うるせぇ

 

 

f:id:kokoronoreel:20180916123416p:image

どうしてもというなら、これ打てよ。

 

他にもみんなで改善案を考えよう。それが実現するのがネット社会でもあろう。